icon: thinkpad

E420の BIOSを 1.12 から 1.16へアップデートした

ThinkPad Edge E420の BIOSを 1.12から 1.16へアップデートした

ThinkPad Edge E420の BIOSを「8HET30WW(1.12)」から 「8HET34WW(1.16)」へアップデートした。

Windows上から実行するタイプは途中でエラーが発生して動かなかったので、起動CDを作成するタイプの方で行った。

しかし、この方法では「Embedded Controller Program」のバージョンが 1.08のままで、1.10にならなかったので、BIOS更新前には動作しなかった Windows実行ファイル版のアップデートプログラムを実行してみたところ、今度は問題無く動作し「Embedded Controller Program」のバージョンも 1.10となった。

このアップデートで、パフォーマンスが向上したりはしていないと思う。不具合的なものも感じていなかったので分からない。CD-R 1枚の損。

PR

この記事と関連性の高い記事

ThinkPad T430s ベンチマーク結果

winexperi1.jpg
検証したT430sのハードウェア構成 検証を行ったT430sのハードウェア構成と比較対象とした Edge E420(2011年モデル)のスペックは下記のとおりです。

ThinkPad Edge E420にオススメのパーツ

icon: thinkpad
ThinkPad Edge E420をパワーアップしたり便利にしたりするオススメ商品

Windows7 64Bitはメモリ 8GBじゃ足り無い

メモリ使用率は常時 7GBを超える
1年と半年前、「別に 4GBでも全然不満の無い ThinkPad Edge E420」と感想していたが、現状では全然足り無い。 メモリ使用量は常に 7GB超え。 Firefoxと Chro……

ThinkVantageをアップデートしたら ThinkPad E420が起動しなくなった

icon: thinkpad
ThinkVantageハードディスク・アクティブプロテクション・システムをアップデートしたら ThinkPad E420が起動しなくなった。

Thinkpad Edge E420を 1900時間稼動 感想

icon: thinkpad
Thinkpad Edge E420を 4ヶ月目の感想。