icon: haz

Windows Home Server 2011 その 1 - 部品選び

Windows Home Server 2011でホームサーバーを立ち上げる事にした。先ずはハード選び。

ファイルサーバーと、TV視聴用に Windows Home Server 2011を用意する事とした。

今までファイルサーバーは BSD系を愛用していたが、下記の理由で今回は WHSを選択した。

Windows Home Server 2011を選択した理由

  1. 所有している地デジチューナーが KTV-FSUSB2なので Windows用ドライバしかない。WHSが TV視聴クライアントとして使い勝手が良いのかが不安だ。

  2. Windowsバックアップが便利そう。

  3. 家族でも操作できる。

ハードウェア構成

WHS用PCに重要視したのは、安くて消費電力が少ない事。もちろん低発熱である事。

候補として Atom D525と AMD E-350。ちょっと背伸びして i3辺りを考えていたが、先月にSandyBridgeのceleronが登場したので、他に選択肢無し状態。

余り物 PCを使うのは、消費電力が高い事と DDR3メモリではないので結局高くつきそうな点で却下した。1万円程度の安売りサーバーもSandyBridgeでは無いし Celeron G530ならベース価格は変わらないので選択しなかった。

WHS2011用部品
パーツ メーカー 製品 価格 備考 購入店
OS Microsoft Windows Home Server 2011 6,980 NTT-X store
CPU intel Celeron G530 3,562 ソフマップ(楽天)
M/B GA-H67A-UD3H-B3 5,800 中古 ソフマップ
Memory コルセア CMX8GX3M2A1333C9 4,449 クレバリー
HDD 流用
VGA 0 CPU内蔵
NIC クレバリー CB-LANGB-03 760 クレバリー
電源 LEPA W600 3,980 余り物 ソフマップ
ケース 0 流用
キーボード BTC-5100C 0 流用
マウス BluetoothマウスMO02 980 ソフマップ(楽天)
リモコン IO-DATA GV-RCkit2 884 中古 ソフマップ
Bluetooth
アダプタ
ELECOM CH-BT2USB02CB 480 エレコムダイレクト
合計 27,875
CPU・マザーボード

CPUは CeleronG530。この PCを組んだ理由の半分はCeleronを使いたかったのだから外せない。マザーボードはSATA3.0が欲しかったので H67以上のチップ搭載にしたが、せっかく Celeronで構成するので中古で少しでも安くしてみた。

ハードディスク

WHSなんだから HDDが重要なのだが取り合えず使ってみてから考える事にした。

電源

2ヶ月前くらいにクライアントPCを組むつもりで購入しておいた 600W電源を結局使わずにいたので、今回使用。600Wも要らないけど 80Plus電源を購入すれば、結局このくらいの値段にはなると思い使用。

リモコン

リモコンを現物を見ないで中古で買うのは怖いのだけど、安かったので思わず購入。本当は Bluetoothが良いよね。

後日談 パーツ選びの失敗 (2011/10/24)

こうして購入したパーツだが、WHSとしては不要だったところがあるので追記。

M/B GA-H67A-UD3H-B3 - H67はオーバースペック

張り切って H61ではなく、H67のマザーボードを選択したのだが、以下の理由でオーバースペックであるといえる。

  • WHS2011の物理メモリ制限が 8GBまでなので、2スロットの H61で十分。
  • SSDを搭載せず HDDのみであれば SATA2で十分なので H61でよい。

H61の方が販売価格も安価であるし、消費電力も少ない様なので失敗したと思っている。

リモコンGV-RCkit2は汎用リモコンじゃない

中古で購入したリモコンGV-RCkit2は、中古と言っても綺麗なものであったが、汎用的に利用できるものでは無かった。自分でドライバを用意しないと使えない。

メモリ

メモリがオーバースペックなのは予定通りなのだが、WHS2011は 8GB制限もあるからなのかメモリを消費しない。

常時 2GB付近を消費している様なので、4GBが適量かもしれない。

参照)Getting Started Guide for Windows Home Server 2011

  • System requirements:
    • Memory (RAM)
      • Min - 2 GB
      • Max - 8 GB

素直にコッチ買った方が良いかも

CPU:Pentium E5200/Mem:2GBだけど HDD 1TB 2基搭載で29,800円。何より付属のアドオンソフトが便利そう。

PR

この記事と関連性の高い記事

Windows Home Server 2011 その 4 - Celeron G530のベンチマークなど

共有フォルダ移動中のタスクマネージャ
CPUにCeleron G530を使った WHS2011マシンでベンチマークを取ってみた。

Seagate 3TB HDD ST3000DM001 レビュー

icon: haz
Seagate ST3000DM001のベンチマーク

Celeron G530はCeleronを名乗っていいのか?1年と2ヶ月使ってみて総括

2410mvsg530.jpg
Celeron G530と 1年以上付き合った感想

Windows Home Server 2011 その 5 - HDDの温度を下げる

drive0.jpg
別にWHS2011の話では無いのだが、私のWHSマシンの HDDの温度調整をした話。 前回、WHSマシンに2台搭載した Seagate ST2000DL003の温度が個々で異なるという話……

Windows Home Server 2011 その 2 - サーバー組み立て

AMD K6の墓標と化していたケースである。
WHS2011サーバーの組み立て