icon: drupal

Drupal5を格安共有レンタルサーバーへインストールした感想

Drupal5を、各社の格安共有レンタルサーバーへインストールした感想。

サーバー事情は、レンタル会社の事情により変化すると思うので参考までに。

さくらのレンタルサーバ スタンダード

初期費用月額HDDバックボーンサーバーの場所CPUMySQL Ver
1,000円500円3GB183Gbps大阪Pentium M 2.00GHz4
総評

ここで利用している。正直に言えば重い。

バックボーンは太いのだが、スタンダードプランで Drupalを使うと、バックボーンを生かしきる前に CPU的に規制がかかると思う。

ハードディスク容量に関しては、画像や動画が多いサイトでもなければ、3GBもあれば十分と思うが、DBのバックアップを取っていると直ぐに使い切ってしまって危ない。

付け加えると、DBのバックアップ中に CPU使用率などの面で規制がかかるかもしれない。サーバーに負荷をかけて、一旦規制がかかると、サポートに連絡をしないと規制が解けない。規制は自動でかかるが、解除は手動との事。

備考

サーバースペックは、契約が新しい方のサーバの方が良くなっているので、新規契約すれば、もっと良くなるのかもしれない。このサーバーは、未だに MySQL4なのも問題。(現在さくらのレンタルサーバー自体は MySQL 5に対応しています。)

CORE SERVER CORE-A

初期費用月額HDDバックボーンサーバーの場所CPUMySQL Ver
1,000円500円15GB-Gbps大阪XEON +4GB5
総評

スペックは一見良いのだが、規定制限がきついらしく、公開前の状態なのに、直ぐに 503エラーが出るので試用期間だけでやめた。

heteml(ヘテムル)

初期費用月額HDDバックボーンサーバーの場所CPUMySQL Ver
3,950円1,500円10GB44GGbps大阪不明5
総評

ここだけ前者と比べて料金が高いのでフェアな比較では無いが、今のところ快適。

PR

この記事と関連性の高い記事

格安系共有レンタルサーバーで Drupalを使う時のポイント

icon: drupal
安価な共有サーバーで Drupalを利用すると、正直に言えば重いです。そこで、Drupalを少しでも軽くする方法を提案します。

Drupalサイトを さくらのレンタルサーバーからヘテムルへ移転

icon: drupal
かなり以前からの状態だが、ここ(diary.haz.jp)で利用しているさくらのレンタルサーバーで、503エラーが頻発するので、ここと一緒に Drupalで管理していた……

さくらのレンタルサーバーで Drupal6は使えないから MySQL 4.1以上のサーバーを探す

icon: drupal
2009年 12月現在は、さくらのレンタルサーバーでも MySQL5.1が利用可能であり、Drupal6も恐らく使えます。 今年、2月に、drupal 6がリリースされたが、現……

MySQL 5を CSでWindowsにインストールした時の注意点

icon: haz
MySQL 5をクライアント WindowsXP SP3 (32Bit),サーバー Windows7 SP1 (64Bit)の構成にインストールした

WinSCP32のお引越し データ移動

icon: haz
メインマシンを切り替えたので WinSCPのデータを引き継ぐ事となった。