icon: drupal

Drupalサイトを さくらのレンタルサーバーからヘテムルへ移転

かなり以前からの状態だが、ここ(diary.haz.jp)で利用しているさくらのレンタルサーバーで、503エラーが頻発するので、ここと一緒に Drupalで管理していた、もうひとつのサイトをヘテムルへ移転してみた。(diary.haz.jpの方は、相変わらず「さくらのレンタルサーバースタンダードプラン」を利用させてもらっている。)

ヘテムルの方は、今のところ快適です。さくらの、このサーバーも最初はあんな感じだった様な記憶があるのですが、どんどん制約が厳しくなっているのでしょうか。ヘテムルの方も、この先どうなるかは分りませんね。

さくらレンタルサーバーも私が利用しているのは月額 500円のスタンダードプランです。上位プランにすれば解決するのかと悩みましたが、Googleで検索してヒットするブログなんかを見る限り微妙な気がしたので、今回は別のところを利用してみた次第です。ヘテムルも微妙な気がする印象を受けましたけどね。

さくらレンタルサーバーのサポートセンターさんとのやり取り

移転前に、さくらのサポートへメールで相談してみました。サポートメールの対応は迅速でした。

私からさくらレンタルサーバーへ出した質問内容

■質問内容
----------------------------------------------------------
件名:503 Service Temporarily Unavailable が頻発する
----------------------------------------------------------
現在、利用しているサーバーで 503エラーが頻発します。
http://www.---.com/
http://diary.haz.jp/
Drupalで運用しています。原因と解決案がございましたらご連絡頂けます様宜しくお願いします。
 
Webalizerによると 8.45%の発生率の様です。
Code 503 - Service Unavailable 	8.45% 	40114

さくらレンタルサーバーから私への回答内容

弊社にて確認しましたところ、お客さまで運営されていますコンテンツに
よってサーバに過負荷が発生していたため、CGI・PHPプログラムの同時実
行数制限を行わせていただきました。ご了承ください。

恐れ入りますが、お客さまにてプログラムの見直し後、再度ご連絡くださ
いますようお願いいたします。


なお、弊社では、お客さまにて運営いただくウェブコンテンツについて約
款に反しない限り関与いたしておりませんので、弊社サーバの仕様に沿う
プログラムやファイルであれば設置いただけますが、一般に高機能ブログ
ショッピングカート、ファイルアップローダ、検索エンジン、ゲーム系CGI
CMS等と呼ばれる類のプログラムや大量の画像、動画ファイルはサーバへの
負荷を掛けやすいものであるため、アクセスが集中すると表示に遅延が生じ
たり、"503 Service TemporarilyUnavailable"等といったエラーメッセージ
が表示されやすくなります。ご了承ください。

  ■ オンラインマニュアル ウェブページのエラーメッセージ
  http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/errmsg_web.shtml#503

そこで、さくらのコントロールパネルからリソース状況を確認すると、なんと CPU使用時間が3時間を超えている事が判明。格安共有サーバーで、そこまで使用してては規制されて当然といったところか。

そこで、一番重くて一番アクセスが多いサイトをヘテムルへ移転させた後、さくらのコントロールパネルのリソース状況からCPU使用時間が減っている事を確認して、さくらさんのサポートへご報告。

私からの連絡

負荷の高い(http://www.---.com/)を
他社サーバーへ移動する事で解決しました。

 残念ながら、さくらさんからのご提案がございませんでしたので
他社さんを利用してみる事としました。

 以下、現在の ---.sakura.ne.jp のリソース情報です。

■ リソース情報
---------------------------------------
 11/17 19分12秒 -
 11/16 39分32秒 27.67 MB
 11/15 1時間58分41秒 624.2 MB
 11/14以前 3時間
---------------------------------------

 制限を解除して頂けます様、よろしくお願いします。

さくらレンタルサーバーから私への回答内容

この度はご対応いただき、ありがとうございました。


 本件につきましてお客さまにてご対応済とのことでございますため
弊社にて、実施した同時実行数の制限を解除いたしました。

しかしながら、解除により再びお客さまが設置されたコンテンツによる
過負荷が見られました場合、再度制限は行われることとなります。
ご理解賜りますようお願い申し上げます。


今後ともさくらインターネットをよろしくお願いいたします。

そんなワケで本件一旦落着。といいたいんだけど、問題のサイトもそんなにアクセスが多いわけじゃないので、何故そこまで負荷がかかっていたのかが問題。固まってるプロセスも見当たらなければ、怪しいアクセスログも無い。何かの moduleに問題があったのかな。

PR

この記事と関連性の高い記事

格安系共有レンタルサーバーで Drupalを使う時のポイント

icon: drupal
安価な共有サーバーで Drupalを利用すると、正直に言えば重いです。そこで、Drupalを少しでも軽くする方法を提案します。

Drupal5を格安共有レンタルサーバーへインストールした感想

icon: drupal
Drupal5を、各社の格安共有レンタルサーバーへインストールした感想。 サーバー事情は、レンタル会社の事情により変化すると思うので参考までに。

さくらのレンタルサーバーで Drupal6は使えないから MySQL 4.1以上のサーバーを探す

icon: drupal
2009年 12月現在は、さくらのレンタルサーバーでも MySQL5.1が利用可能であり、Drupal6も恐らく使えます。 今年、2月に、drupal 6がリリースされたが、現……

Drupal5で特定のブロックをnodeにのみ表示する方法 3種

一覧にあるページでのみ表示します。
diary.haz.jpでは、nodeページを表示しているコンテンツに、「広告」と、「この記事と関連性の高い記事」ブロックを表示しているが、その方法に関する話。

さくらレンタルサーバーの MySQLを 4.0xから 5.1xへ

logomysql.gif
Drupalを 4から 5へ、wordpressを2.9へするのに MySQLサーバを変更した。