GmailとEdMax

独自ドメインの GmailをEdMax Free版で使う設定例

独自ドメインで利用しているGmailをEdMax Free版から使う設定例を紹介。
このページの目次 
GmailとEdMax

独自ドメインの GmailEdMax Free版で使う設定例。

要するに、SMTPサーバー名とPOP3サーバー名は、普通の Gmailの設定と同様に gmail.comを設定し、ユーザーIDを独自ドメインのものに設定する。

EdMaxは出来が良すぎて古いバージョンのまま使っている人も多いと思うが、Ver2.85.6F以前は SSLに対応していないので最新版を使う事。

アカウント設定

アカウント名
好きな名前
SMTPサーバー名
smtp.gmail.com
POP3サーバー名
pop.gmail.com
POP3ユーザーID
hoge@独自ドメイン
ログインIDだけではなく、ドメイン名も入れる。要するにメールアドレスを入力する。
POP3パスワード
パスワードを入力する。
名前
入れなくても問題無い
メールアドレス
POP3ユーザーIDと同じ
SMTPサーバー種別
SMTP+STARTTLS
受信サーバー種別
POP3S
SMTPポート
587
POP3ポート
995
SMTPサーバーは認証が必要
ON
CRAM-MD5で認証
OFF
ユーザーID
POP3ユーザーIDと同じ
パスワード
POP3パスワードと同じ
サーバー証明書を確認しない
OFF

PR

この記事と関連性の高い記事

独自ドメインの hotmail をEdMax Free版で使う設定例

EdMax設定例
独自ドメインで利用しているHotmailをEdMax Free版から使う設定例を紹介。

驚き!インターネットに公開しているプリンターがある。Googleインデックスに9万件以上

インターネットで公開しているプリンターがGoogleインデックスに8万件以上登録されている
インターネットに直接繋いじゃえばどこからでもプリント出来て便利じゃね!

【悲報】Google Apps無償版終了

icon: haz
Google Apps無償版の新規登録が終了

MySQL 5を CSでWindowsにインストールした時の注意点

icon: haz
MySQL 5をクライアント WindowsXP SP3 (32Bit),サーバー Windows7 SP1 (64Bit)の構成にインストールした

お名前.comで、勢いで取得した .bizドメインにページランクが付いていた

「お名前.com」のドメインパーキング?
お名前.comで取得しただけの放置ドメインにページランクが付いてた。