EdMax設定例

独自ドメインの hotmail をEdMax Free版で使う設定例

独自ドメインで利用しているHotmailをEdMax Free版から使う設定例を紹介。
このページの目次 

独自ドメインで利用している HotmailEdMax Free版で使う設定例。

要するに、SMTPサーバー名とPOP3サーバー名は、通常の hotmail と同様に設定し、ユーザーIDを独自ドメインのものに設定する。

EdMaxは出来が良すぎて古いバージョンのまま使っている人も多いと思うが、Ver2.85.6F以前は SSLに対応していないので最新版を使う事。

Live!アドミン センターで作成したアカウントは最初に一度、WEB(http://mail.live.com)からサインインしないと利用できない。

アカウント設定

EdMax設定例
アカウント名
好きな名前
SMTPサーバー名
smtp.live.com
POP3サーバー名
pop3.live.com
POP3ユーザーID
hoge@独自ドメイン
ログインIDだけではなく、ドメイン名も入れる。要するにメールアドレスを入力する。
POP3パスワード
パスワードを入力する。
名前
入れなくても問題無い
メールアドレス
POP3ユーザーIDと同じ
SMTPサーバー種別
SMTP+STARTTLS
受信サーバー種別
POP3S
SMTPポート
587
POP3ポート
995
SMTPサーバーは認証が必要
ON
CRAM-MD5で認証
OFF
ユーザーID
POP3ユーザーIDと同じ
パスワード
POP3パスワードと同じ
サーバー証明書を確認しない
OFF

PR

この記事と関連性の高い記事

独自ドメインを hotmailなどが無料で利用できる Windows Live!で利用する方法

Windows Live アドミン センター
独自ドメインのメールサーバとして無料で使える Microsoft Live! hotmailを利用する。

独自ドメインの hotmail を iPhoneで使う設定は 6ステップで完了する

hotmail.jpg
独自ドメインを利用した hotmailをiPhoneから利用する方法は簡単だ。通常の hotmailと同様に設定すればよい。

SkyDrive Microsoft Excel Web App共有の表示確認

weishare.jpg
SkyDrive Microsoft Excel Web Appの共有は表示されるか確認した。

独自ドメインの GmailをEdMax Free版で使う設定例

GmailとEdMax
独自ドメインで利用しているGmailをEdMax Free版から使う設定例を紹介。